Conergy Asia & ME

Conergy Japan K.K.

業界リーダーとのパートナーシップ

業界リーダーとのパートナーシップ

コナジージャパン株式会社について コナジージャパン株式会社は、太陽光発電(PV)ソリューションおよびサービスを提供するプロバイダーです。カスタマイズされた高性能のパッケージおよびソーラーサービスを、個人宅や商用施設の屋上、マルチメガワットの設備へ導入しています。 コナジーはバランスシートが強く、お客様にとって安心して頼れる太陽光のエキスパートです。

1998年以降、コナジーは5大陸、14か国で最良の太陽光ソリューションを提供してきました。 当社が持つPVプロジェクトおよび太陽光サービスの製造、建設のグローバルな経験と、ローカルの市場条件と要件の専門知識により、カスタマイズされた高性能のソリューションの提供が可能となっています。

コナジーのグローバル製造パートナーがお届けする製品は、コナジー社内の品質テストおよび監査システムにより、高い品質が保証されます。 当社の上位製品は、標準的な生産量および製品寿命を上回るため、長期間、高い利益が見込める安全な投資と言えます。

コナジーは、太陽光エンジニアの専任チームです。最先端の業界基準と社内モデリングソフトウェアを使って大規模なマルチメガワット太陽光エネルギープロジェクトを計画および委託しています。 コナジーのチームは、プロジェクトの設計および開発フェーズでは計画、資金調達、建設、委託段階を管理し、プロジェクトが完成すると、監視、メンテナンス、技術管理、保険の管理に移行します。

コナジーは東京を拠点に、ビジネス、投資、政府に対して販売およびサービスのネットワークを展開します。

コナジージャパン株式会社はConergy Asia & ME Pte. Ltdの子会社です。

Conergy Asia & ME Pte. Ltd.について コナジーはアジア太平洋および中東で幅広い太陽光エネルギーソリューションを提供しており、シンガポールにある地域本部のほか、オーストラリア、日本、タイ各国の事業所、さらにUAEにある代理店にて事業を展開しています。

2006年に同地域に進出して以降、Conergy Asiaでは、短期間のうちにさまざまな大事業を成功させてきました。その中には、韓国の新安にある24メガワットの太陽熱発電所、サウジアラビアのKAUST用の2メガワットの屋上設置設備、インドの2つのソーラーファーム、フィリピンの22メガワットの太陽熱発電所、タイの合計132メガワットの11のソーラーパークなどが含まれます。

Conergy Asia & ME Pte. Ltd. は、シンガポールの本部およびバンコク、東京、ドバイの各オフィスから、アジアおよび中東におけるコナジーのビジネスを管理します。

妥協のない品質と専門技術で製品を展開するコナジーは、大規模な商用および工業用途にカスタマイズした太陽光ソリューションを設計して設置します。これにより、お客様に価値を創出し、気候変動への取り組みに貢献しています。

Conergy Company Brochure

 

 

Conergy Company Brochure

私達について

私達について

DESCRIPTION

多文化チームは、それぞれプロとしての経験を積んだ分野を専門とするメンバーからなります。

私達の職場

私達の職場

DESCRIPTION

Conergyの信条は、チームワークの価値、互いの尊重、仕事と生活のバランスのすべてを含め、適正な労働条件を維持することです。

CSR活動

CSR活動

DESCRIPTION

Conergyは、営利目的の運営および活動において社会福祉・環境に貢献するというコアビジネスの原則を支持します。