屋外設置型(大規模な設置エリア用)

Sigma I

SIGMA ISigma I は、市場で最も価格競争力があり、最も短時間での施工が可能な架台システムです。それを可能にしたのは、平坦ではない土地でも多額の費用をかけて地面を平らにする必要がないためです。最大10度までの地表高低差であれば、柔軟なベースレールとコネクタによってシステム側を水平にすることができます。ラムパイルでもコンクリート土台なしで安全に施工ができます。

設置工法

  • 作業する高さで設置が可能
  • フレームの切断または支柱用ドリル作業は不要
  • フレーム付きまたはフレームなしの太陽電池モジュールに対応
  • モジュールの縦置きまたは横置きの設置が可能

メリット

  • 支柱用のドリル作業が不要なため費用をかけずに施工が可能
  • ClickStone 技術で太陽電池モジュール取付を短時間で設置が可能

Sigma II

SIGMA IISigma II は、非常に柔軟なシステムです。 3 種類の取付オプションが用意されているので、土壌の状態に応じて最適な安定性を確保できます。地面が平坦ではない場合も、優れた高さ調整機能によって補正されます。 また、スペースを最適に利用できるように、縦置きまたは横置きのいずれかで太陽電池モジュールを設置できます。

 

Sigma I

READ MORE

Sigma II

READ MORE