Project Development-banner

プロジェクト開発とファイナンス

開発および融資サービス

コナジーは、当社が事業を展開している市場での太陽光開発および融資プロジェクトに取り組み、更に、収益性の高い資産の所有と太陽光発電リース事業にも参入を始めています。

プロジェクト開発

コナジーは、開発プロセスのあらゆるステージで、プロジェクトスポンサーおよび投資パートナーと緊密に連携しています。その範囲は、デューディリジェンスの実施とフィージビリティ分析、プロジェクト及び許認可に関する(許可証、電力購入契約書、サプライヤー契約書、土地使用権、保険)手配、プロジェクトからの安定した収益の確保、投資家の特定と選別、プロジェクトプランニングの指揮、プロジェクトの財務モデルの策定と多岐に及びます。

プロジェクトへの融資

コナジーの財務担当者は、幅広い経験と、専門的かつ実践的なアプローチに基づき、銀行、ファンド、国際金融機関、資本市場といった多数の金融チャネルから、太陽光発電プロジェクトのための融資策定、手配、提供までをサポートします。

所有資産

コナジーは、当社が資本投下する事により価値の増大を可能とするような、魅力的な成長のチャンスを備えた太陽光発電プロジェクトの投資先を探しています。そのようなプロジェクトは次のような特徴を備えています。

– フリーキャッシュフローを創出する強力なEBITDA – オフテイカーの信用度、電力価格の安定性、プロジェクトコンポーネントとサービスのコストの予測可能性を調べることで、将来の収益源とコストを評価します。

– 純資産に対する高い収益 – 制限ある支援の存続期間と一貫性、通貨、政治的リスクを評価します。

– 各地の市場の状況を理解し、事業成長に注力した、経験豊かなマネジメントメンバーとプロジェクトスポンサーチーム。

当社は、日本、南北アメリカ、フィリピン、オーストラリアなど非常に多くの市場で多数の投資を行っており、それらの市場で引き続きパイプラインを強化します。

太陽光発電のリース

コナジーは、太陽エネルギーを幅広く顧客へ利用してもらうため、より手頃な太陽光発電リース事業への参入も強化しています。

この仕組みを利用すれば、屋根を所有している人なら、わずかのコストで屋根に太陽光パネルを設置できます。システム導入に要する費用を支払う代わりに、当社と長期リース契約を結び、太陽光発電システムから得られる電力の見返りとして、システムに対する毎月の使用料を支払うことになります。

少額の投資から利益を得つつ、地球環境を救う取り組みに参加することができるのです。今こそ太陽光発電に切り替えるべき時です。